このページのトップへ

事業の内容公益目的に関する実施事業

災害防止の支援に関する事業

災害復旧・復興の支援活動

平成23年3月の『東日本大震災』、平成23年9月の台風12号による『紀伊半島大水害』では、被災状況調査等の支援活動を行いました。

平成26年8月の台風11号及び前線に伴う豪雨により、近畿地方各地で記録的な大雨に見舞われ、特に水位が上昇した由良川流域等で現地調査等の支援活動を行いました。

防災エキスパート活動の支援

当協会は防災エキスパート事務局として、近畿管内で活動されている防災エキスパートと近畿地方整備局職員との災害対策計画や防災情報に関する意見交換会の開催を行っています。また、大規模地震発生に備えて行われる非常参集訓練や情報伝達訓練などの防災訓練の開催を支援しています。

防災エキスパートとは、地震・風水害などの大規模災害時に、公共土木施設等を迅速かつ的確で効果的に災害復旧を図るための被災情報の収集などを支援するボランティア活動です。

防災エキスパート意見交換会

▲防災エキスパート意見交換会

防災に関する講演会

広く防災意識の普及・啓発を図るため、防災に関する講演会を行っています。

「防災とボランティア週間」講演会

▲「防災とボランティア週間」講演会

河川における水防演習の支援

大規模地震発生に備えて行われる非常参集訓練や情報伝達訓練、出水を想定して行われる水防訓練の開催を支援しています。

揖保川水系総合水防演習

▲揖保川水系総合水防演習

平成28年度 防災エキスパート活動実績・計画(H28.7.1現在)

年月日 活動内容 備考
28.04.28

水防活動講習会

内   容: 水防工法体験
       土のう作り、積み土のう工などの体験。

開催場所: 兵庫県たつの市龍野町富永地先
       揖保川左岸12.0km付近河川敷(龍野新大橋上流)

講   師: 水防専門家 柗永 正光 氏

防災エキスパート参加者 8名
28.05.14

平成28年度 揖保川水系総合水防演習
「いつか起きる水害に備えて、地域のちからで守っていく
~水防技術の継承をめざして~」

内   容: 水防活動体験協力 土のう作り、積み土のう工

演習場所: 兵庫県たつの市龍野町富永地先
       揖保川左岸12.0km付近河川敷(龍野新大橋上流)

防災エキスパート参加者 14名
9:00~12:00
水防活動体験
9:42~10:35(当初予定)
28.05.21

平成28年度 大阪府地域防災総合演習
「大規模災害に立ち向かえ!
~地域の力を総動員、危機意識が命を救う~」

内   容: 水防活動体験協力 土のう作り、積み土のう工

演習場所: 大阪府大阪市旭区太子橋1丁目
       地先淀川左岸河川敷(豊里大橋下流)

防災エキスパート参加者 10名
9:30~12:00
水防活動体験
10:33~10:50(当初予定)
28.05.23

福井河川国道事務所出水期前北川堤防点検

現地での危険箇所等の情報共有のため、整備局職員と同行点検。
北川左右岸各箇所において、堤防、護岸、構造物等の点検に同行し、内容の助言や過去の被災経験等を現地で話し合う。
今後の堤防、護岸、構造物等の維持管理の方針について、現地で公物管理の経験を踏まえた助言を行う。

防災エキスパート参加者 3名
28.06.16

28.8月頃

平成28年度 防災エキスパート意見交換会

  • 事務所災害対策部運営計画書説明等
  • 事務所事業概要
  • 近畿地方整備局連絡事項
    (熊本地震における近畿地方整備局TEC-FORCE活動報告、総合災害情報システムDiMAPSについて等)
  • 意見交換
    (事務所が防災エキスパートに依頼したい内容、その他)
22か所(28事務所)
各々の整備局事務所担当の防災エキスパートが参加予定