このページのトップへ

事業の内容公益目的に関する実施事業

災害防止事業

平成29年度 防災エキスパート活動実績

年月日 活動名称 活動内容 防災エキスパート
参加者数
29.04.12 天ヶ瀬ダム 上流・下流
巡視区間現地視察勉強会
  • 巡視区域での視察に同行
    職員と共に現地視察を行い、過去の経験を伝え助言を行った。
2名
29.04.26 水防工法講習会
  • 水防工法についての講習会
    土嚢の作り方及び積み土嚢工等の水防工法を学び、実際に土嚢を作り組み上げた。
    水防専門家の柗永 正光氏を講師として招いた。
5名
29.05.13 平成29年度 大和川水防・
大阪府地域防災総合演習
  • 水防工法体験
    大学生及び幼稚園児に土嚢つくり、積み土嚢等の体験指導を行なった。

大和川水防・大阪府地域防災総合演習

学生達に土嚢作り、積み土嚢等の水防工法を指導する

大和川水防・大阪府地域防災総合演習

子供達が防災エキスパートから指導を受け土嚢を踏み固めている様子
6名
29.05.29
29.05.30
九頭竜川・日野川出水期前堤防点検
  • 堤防、護岸及び構造物の点検
    近畿地方整備局が行う点検に同行し、構造物の変状原因等についての助言や過去の被災経験等を現地で話し合った。
5名
29.06.01
29.06.06
北川出水期前堤防点検
  • 堤防、護岸及び構造物の点検
    近畿地方整備局が行う点検に同行し構造物の変状原因等についての助言や過去の被災経験等を現地で話し合った。

北川出水期前堤防点検

防災エキスパートが点検に同行し過去の経験からの助言を行う
3名
29.06.08

29.07.24
防災エキスパート
意見交換会
【事務所】
事業概要、災害対策計画等の説明を行った。

【整備局】
HPのリニューアル、統合災害情報システム、平成28年度 台風10号東北豪雨でのTEC-FORCE活動報告及び災害時における包括的協定の締結について説明を行った。

【事務局】
活動報告、連絡事項及びエキスパート手帳の改訂について説明を行った。

269名
29.09.07 平成29年度
地震災害時初動対応訓練
近畿地方整備局主催の地震災害時訓練に参加した。
携帯電話、メールによる情報伝達訓練を行った。
211名
29.10.23 平成29年 台風21号通過後の北川現場視察 台風通過後の現場を確認した。 1名
29.11.16 神戸港湾現場研修会 近畿地方整備局からエキスパート事務局に支援要請があった場合、速やかに港湾施設の被災状況の把握ができるように、事前に主要施設の状況確認を行なった。

神戸港湾現場研修会

海上側から港湾施設の状況を確認する様子
7名
29.11.29
29.12.04
29.12.05
30.01.19
30.01.24
淀川堤防合同点検 堤防点検時の着目点、変状箇所の確認方法等の技術力向上を図る目的で点検を行った。

淀川堤防合同点検

整備局職員と防災エキスパートが合同で点検し変状箇所の確認等を行う
10名
30.02.05 防災セミナーへの派遣 公益社団法人 全国防災協会が主催する防災セミナーに参加した。 5名
30.02.14 福井豪雪に対する出動 近畿地方整備局からエキスパート事務局への支援要請に基づき、鯖江市の地理的状況に詳しい防災エキスパートが、福井県庁においてリエゾンの補助を行った。

福井地方豪雪対応

公共土木構造物について情報交換を行い除雪作業を支援する
1名