トップへ

設立趣旨

関西は首都圏に次ぐ経済圏域であり、豊富なポテンシャルを有しているにも関わらず、相対的な地位の低下が見られます。

一方、首都直下型地震などで首都圏が麻痺した場合に、日本の経済活動等を支えるのは関西しかなく、そのためにも国際競争力の強化、日本経済の下支えに資する必要な投資を行っていく必要があります。

今般、そういった視点から関西を日本のリーディングエリアとしていくために、また、西日本のリーダーとして牽引していくために必要なインフラ整備や仕組み等について、関西にゆかりの有識者で方向性を議論し、さらには、国内外の専門家の意見も踏まえ、実現に向け構想・プロジェクト等をとりまとめ、その内容等を広く広報して行くために、本会を設置するものです。

コンセプト

(名称)
第1条 この会は、関西のインフラ強化を進める会 (以下「本会」という。)という。
(事務所)
第2条 本会は、関西の活性化のために進めていく施策や考え方等について幅広く意見交換を行い、実現に向けた構想・プロジェクト等をとりまとめ、その内容等を広く広報していくことを目的とする。
(構成員)
第3条 本会の委員は別紙のとおりとするが、今後の取り組み内容などにより、構成員を追加できるものとする。
(委員長)
  • 第4条 本会に委員長を置く
  •   2 委員長は事務局の推薦及び委員の確認により定める。
  •   3 委員長は、本会の議長となり、議事の進行に当たる。
  •   4 委員長に事故があるときは、委員のうちから委員長か指名する者が、その職務を代理する。
(事務局)
第5条 本会の事務局は、一般社団法人 近畿建設協会、建設コンサルタンツ協会近畿支部が行う。
(委員以外の者の出席)
第6条 委員長が必要と認めるときは、委員以外のものに対し、本会に出席してその意見を述べ又は説明を行うことを求めることができる。
(議事の公開)
第7条 本会は原則として公開とする。ただし、特段の理由があるときは、非公開とすることができる。
附則
この規約は、平成29年4月25日から施行する。

委員名簿

平成29年7月31日現在
(敬称略)

委員長 小林 潔司 京都大学経営管理大学院 経営研究センター長
委 員 池田 豊人 近畿地方整備局長
委 員 井戸 智樹 歴史街道推進協議会 ネットワーク推進部長
委 員 上村 多恵子 京南倉庫(株) 代表取締役社長
委 員 岡本 博 阪神高速道路(株) 取締役兼常務執行役員
委 員 小河 保之 (株)URリンケージ 西日本支社 参与
委 員 長田 信 近畿地方整備局 副局長
委 員 神田 彰 (公社) 関西経済連合会 理事
委 員 斎藤 峻彦 近畿大学 名誉教授
委 員 佐藤 道彦 西日本旅客鉄道(株) 創造本部 アドバイザー
委 員 鹿間 孝一 産經新聞大阪本社 論説委員
委 員 清水 喜代志 西日本旅客鉄道(株)  建設工事部 技術顧問
委 員 正司 健一 国立大学法人神戸大学 経営学部 教授
委 員 竹内 廣行 大阪府 副知事
委 員 多田 稔子 (一社)田辺市熊野ツーリズムビューロー会長
委 員 中塚 則男 関西広域連合 本部事務局 事務局長
委 員 若林 陽介 前近畿運輸局長
事務局 霜上 民生 (一社)近畿建設協会 理事長
事務局 兼塚 卓也 (一社)建設コンサルタンツ協会 近畿支部長

※委員長、事務局以外の方は五十音順

スケジュール

平成29年度

H29.04.25 第1回 関西のインフラ強化を進める会
H29.06.13 【キックオフシンポジウム】関西のインフラ強化を進めるために
H29.07.31 第2回 関西のインフラ強化を進める会
H29.10.26 【第2回 シンボジウム】 ※マイドーム大阪の建設技術展会場
H29.12.12 第3回 関西のインフラ強化を進める会